Docker for MacをインストールしてHello world

はじめに

Mac Book Proを購入してしばらく経ちました。
はじめてのMacということもありなかなか慣れません。
最近参加しているWeb関係の勉強会では8,9割がMacユーザーということもあり、僕も購入しました。
勉強のためにMac上で開発環境を構築していきたいと思います。

今回は、コンテナの実行環境であるDockerをインストールして、簡単にHello worldを実行してみたいと思います。
なお、Dockerの基本的な概念については本記事では扱わないため、他の情報源をあたってください。

実行環境

作業手順

Docker for Macのインストール

公式サイト にアクセスし、Download Now from Docker Storeをクリックします。Get Dockerからstableを選択してdmgファイルをダウンロードします。(今回は安定した動作をして欲しいためstableを選択しました) ダンロードしたdmgファイルをクリックしてインストールをします。

Dockerのバージョンの確認

ターミナルで下記のコマンドを実行します。

$ docker version

Dockerのバージョンが表示されれればインストールが完了です。

Docker for MacHello world

hello-worldというコンテナを実行するためには下記のコマンドを実行します。

$ docker run hello-world

Hello from Docker!と表示されれば成功です。

まとめ

実際にやってみて簡単にインストールできた印象です。
今までだと、下記の2パターンしか考えつかなかったので、自分的には画期的です。

  • LinuxマシンでDockerを動かす
  • WindowsマシンにLinuxVMをインストールし、その上でDockerを動かす

もちろんWindowsマシンで開発を行わないといけない場合もあり、そのときにはVagrantを使いたいけど、そちらもまだ慣れていません。
ぼちぼちスキルを習得していきます。

参考情報

www.docker.com

docs.docker.com